【ブログの文字数が有利!SEOを極めろ!】

『なんで、私のブログは検索エンジン
で上位表示されないの…?』

その理由の一つは、文字数です。

あなたがこの記事に辿りついたということは、SEOで悩んでいるのだと思います。SEOとは、検索エンジンで上位表示させるための知識・スキルのことです。

なぜ、文字数が有利なのか?

ほとんどの人は、このような間違いを犯しています。

記事数が多ければいい

これは半分正解で、半分間違いです。

記事数が多ければいいのは、その1記事1記事が、「意味のある記事」である場合のみです。意味のない記事がどんなに多くても、SEO対策にはなっていません。その記事は「ない」のと同じなのです。

あなたのブログをしっかりとチェックしてみてください。コレが出来ていれば、あなたのブログは有利になります。

逆に、コレが出来ていなければ、あなたのブログは他の競合ブログに勝つことが難いでしょう。SEOを極め、あなたのブログを有利に立たせるのです!

文字数はSEOで有利になるための1つ

ちなみに、になる知識・スキルはたくさんあります。文字数はその中の一つに過ぎません。とはいっても、この一つが競合ブログと差をつける要因にもなります。しっかりと実践していきましょう。

SEOで需要なのは文字数って本当?

質問です。

あなたのブログの文字数はどのくらいですか?

1記事に何文字数でしょうか?

一度ブログを見てみましょう。文字数は多いければ多いほど有利です。

できるなら、文字数は3000文字以上にしましょう。正直、この知識をお伝えするのは嫌でした…

なぜなら、ほとんどの人が文字数の大切さを理解してないからです。これを知ってしまえば、他社のブログも上位表示してしまう可能性があります。

では、なぜそんな重要な知識をお伝えするのか?

理由は2つあります。

1.少しでも私のブログを気に入ってもらいたかったから…

2.せっかく訪れたあなたに、最高の情報を届けたかったから…

とは言っても、正直な話…

私のブログをしっかりと「読まれる記事」にしたかった。というウラもありますが…

しかし、どちらにしても、実践していただかなければ意味がありません!あなたのブログをしっかりと価値のあるブログにしましょう!

文字数の多さでブログを有利にしろ!

これは、どんなテーマでも共通しています。

例え、あなたのブログが「芸能人ブログ」でも「整体院ブログ」でも「メイク関連ブログ」でも関係ありません。検索上位を狙っているなら、すべては同じことです。SEOを有利にするには文字数を多くしましょう。

さて、先ほど3000文字以上にした方が「有利」だとお伝えしました。

競合のサイトを見れば分かると思います。これはテーマによりますが、ほとんどのサイトは500文字数だと思います。もちろん、500文字数のブログよりも3000文字数のブログが「確実に勝つ」という訳ではありません。

もともと、ブログのパワーが強すぎるサイトには、文字数が多くても勝つことは難しいです。しかし、文字数が多ければ、自分のブログよりも少し強い相手でもぶっちぎりで抜かすことができます。つまり、上位表示することができます。

例えば、あなたのブログの記事が、検索エンジンで15位だとします。

2500文字数だった記事を、500文字数増やして合計3000文字にしました。すると、一気に15位から3位以内に入ることもあるのです。

冗談ではありません。

もしかしたら、「本当にそれだけで上がるのか…」とあなたは思ったかもしれません。しかし、文字数が多ければ有利なのは事実です。私は芸能人ブログで、何どもこの経験をしました。

SEOでブログを有利にせよ

SEOがどれだけ重要なのか。

それについては、あなたもご存知だと思います。

ブログにSEO対策を施せば、検索上位にあげることができ、何もしなくてもアクセスが集まるからです。そして、「文字数」がその一つだと説明しましたが、他に何があるのかを説明します。

別記事にも詳しく載せているので、詳細を知りたい方は是非ご覧ください。

SEOを極めると有利1

SEOで大切なのは、「ターゲットキーワード」です。そもそも「検索されるキーワード」でなければ、上位表示させても意味がありません。需要のあるキーワード、それが「ターゲットキーワード」です。

SEOを極めると有利2

SEOで大切なポイント2つ目は、ターゲットキーワードの「割合」です。ターゲットキワードが、その記事に何%使われているのかも大切です。

人によっては違いますが、私の場合、クライアントさんに3%〜5%を支持しています。

SEOを極めると有利3

SEOで大切なポイント3つ目は、「タイトル」です。ターゲットキーワードを全てタイトルに入れることで、検索上位に表示されやすくなります。

ブログビジネスで有利に立つ2つの秘密

【ブログの文字数が有利!SEOを極めろ!】

『ブログで早く成功したい…』

なぜ、あなたのブログが早く成功しないのか、理由を説明します。こういうと、あなたは怒るかもしれません…

しかし、この重要な「2つの秘密」を実行できている人は多くありません。ほとんどの人は勘違いをしているのです。

もかしたら、あなたはこの話を聞いて「当たり前だ」と思うかもしれません。でも、この当たり前のことを実行できていない人が8割以上いるのはどう説明でしょう…

次の2つがその秘密です。

ブログビジネスを有利にする秘密1

スピード

これは、ブログを育てるだけに関わらず、全てのことに言えます。あなたは、こう思ったことはないでしょうか。

・もっと文章力が身についてから書く!

・もっと勉強してから行動する!

・もっと準備がクオリティの高いものができてからやる!

このような考え方は素敵です。

しかし、ブログの成功とは程遠い事実なのです。なぜなら、このような人は、いつまで経っても行動に移さないからです。行動が遅くなるということがどういうこなのか。

それは、「その記事がダメな記事かどうか」「失敗かどうか」を知るのが遅れるということです。ダメな記事が早く分かるということは、どんな記事が良いのかもすぐに分かるということです。

つまり、「失敗の価値」を理解する必要があります。「完璧な記事」をじっくりと1週間かけて書く記事と、「そこそこの記事」を1日1記事書くのとでは、大きな差がつく。

・1週間に1記事は、1ヶ月に「4」記事だが…

・1日に1記事だと、1ヶ月に「30」記事だ。

30記事も書けば、読まれる記事と読まれない記事がわかります。それだけでなく、何の記事が検索上位に上がるのかも分かります。しかし、4記事しか書いてなければ、フィードバックが圧倒的に少ないのです。

スピードはお金を引きつける

こう言ってたのは、アメリカの億万長者コピーライター、ダン・ケネディの言葉です。

「最高な記事」
「素晴らしい記事」
「文章がうまいね!と言われる記事」

人間誰もがこう思うようにできています。なぜなら、「尊敬されたい」「批判されたくない」「褒められたい」という感情が人にはあるからです。そして、完璧主義に陥るのです。

しかし、この世に「完璧なもの」は存在しません。

どんなに完璧にしても、お金は引き寄せることはできない

どんな有名な企業の商品でも、バグが出たりします。あのAppleでさえ、OSのバージョンアップが多数されています。それなのに、「自分の商品は完璧にする」「自分の作品は完璧にする」「自分の記事は完璧にする」というのは無理な話です。

どの分野でも、必ずスピードが勝ちます。

例えば、芸能事務所に入るためのオーディションがあったとします。

一人は、「完璧になってから」と言って、3ヶ月後に一つのオーディションを受ける人。もう一人は、とりあえず近いオーディションから受け、3ヶ月以内に5回ものオーディションを受ける人。

どちらが有利かは明白です。

言うまでもなく、後者の方が「オーディションの雰囲気」「参加する人」「見られていること」「合格する人」などを理解し、分析することができます。経験値が圧倒的に違うのです。

でも、前者のようにクオリティを重視していると、行動するのも遅ければ、結果も遅いのです。そして、準備期間が長ければ長いほど、挫折して諦めるのです。

完璧主義は成功を遅くします。

私も、この記事を書くために、「感動させるために」「完璧に」とか考えていれば、何日も時間をかけてしまうことになります。しかし、読まれる記事かどうかは出してみないと分かりません。

「ブログの文字数でSEOを有利にしよう」と考えると、スピードが遅くなる人もいます。なぜなら、文字数も多くなることで、同時に「クオリティもよくしなきゃ」と思ってしまうからです。

ブログビジネスを有利にする秘密1

大量行動

これは重要です。

先ほどもお話した「スピード」と重なるかもしれません。しかし、かなり大切です。あなたは「当たり前じゃん」と思うかもしれませんが、「スピード」と同じく、クオリティばかりを気にしていると行動が遅くなります。

記事を書くスピードが圧倒的に遅くなります。「そこそこのクオリティ」にして大量に書くのです。「1日1記事」と「1週間に1記事」の場合で比べてみましょう。

1年間で表すと、「365記事」と「50記事」くらいの差があります。おそらく、ブログ収入は10倍以上は変わりますね。もっと変わるかもしれません。

作曲家も同じです。クオリティを気にせずに1日1曲と、完璧を求めて1週間に1曲であれば、「365曲」と「50曲」の差がつくのです。すると、どうなるでしょう。どちらが有利かは明白です。

ブログの文字数を多くすることで有利にしましょう。

そして、記事数も多くすることで有利にしましょう。

スピードをつけることで有利にしましょう。

そして、大量行動をするのです。

これであなたは、1年間でライバルを圧倒的に差をつけることができます。

早くUPして、早く反応を見て、早く失敗を知る。そして、修正していく。このプロセスを実行すれば凄い改善が見られるでしょう。

誰が言っていたかは思い出せませんが、ある偉人はこう言っています。

成功とは間違いを消していくプロセス

ブログビジネスを行っている方は分かるかもしれませんが、1年間で1日1記事書いていれば、普通にサラリーマン収入を超えてしまう可能性も高いですよね。そして、これはブログの文字数に限った話だけではありません。

スピードと大量行動があなたの人生を変えることは、言うまでもありません。もちろん、その分失敗も多いですけどね・・・。

いつまで経ってもアウトプットがないのは避けなければいけません。

ブログの文字数が有利

と説明しましたが、クオリティはある程度考えずに書いた方がスピードは確実にUPします。

とは言っても、これは誰もが守れないルールの一つです。なぜなら、人は尊敬されたいし、褒められたい。そして「文章が下手だな」なんて言われたくありません。でも、そんなのは関係ないのです。

あなたの収入には何の影響もありません。

逆に収入を得ている人は、批判をもらうことが多いのです。

初めて電灯を完成させた、アメリカで偉大な発明家の、トーマス・エジソンの言葉を最後にプレゼントします。

“この国で、完璧主義で成功した人は一人もいない”

「完璧主義」を「楽観主義」に変えよう♪

あなたのブログの成功、応援しています。

今田覚

p.s

もしあなたが、ブログを資産化するための10の秘訣無料オーディオブックを受け取る準備ができなら、ただ下記ページに移動して、メルマガ登録をしてください。さらに…

いまならGoogle検索で上位表示するための11の秘訣オーディオブックもプレゼントしています。あるいは…もし準備ができていないのなら、このブログを気が済むまでお読みください。資産ブログのための重要な知識が詰まっています。

日本人の9割は自分の仕事を嫌っていますが、あなたもその一人ですか?