From:今田覚

立川のお気に入りのカフェより、、、

 

ご覧のように、上の写真は、僕にサンキューレターを書いてくれたクライアントさんからのお手紙です。なぜ、僕はこのサンキューレターを見せたのか?

これには理由が2つあります。それは、、、

  • つい、嬉しかったので、あなたにシェアをしたかったから、、、
  • なぜ、サンキューレターが売上を3倍にしてくれるのか?それを伝えたかったから、、、
  • ちょっとイラっとしたことがあったので…それも伝えたかったから…

ということです。

とは言っても、最初に「読んではいけない」と警告をしておいたので、ここから先を読むのは自己責任でお願いします。

 

なぜ、サンキューレターは売上を上げてくれるのか?

率直に言います。

きっと、これを知っても、8割の人がサンキューレターを書かないと思います。

理由は簡単で、面倒臭いからです。

 

PPC広告や、Facebook広告や、ビジネス交流会や、セミナーに行ってクライアントさんを探したりするよりも、安くて簡単でシンプルなのにも関わらず。

 

ちょっとだけ想像してみください。

 

広告の費用は業種にもよりますが、基本的に5万円前後が掛かりますよね?

チラシを作成するにしても、基本的に10000部で5万円前後ですよね?

ビジネス交流会に行って、名刺交換をしたりすると、3時間ほど潰れて、さらにアポを取ったのにも関わらず、空振りで終わって、大量のカフェイン摂取で病気になって寝込んでしまうのがオチですよね?

それだけではありません。

交流会もタダではありません。3000円〜数万円のものまで、しかも、交通費やアポ代を考えると6時間以上で1万円前後くらい掛かりますよね?

さらに、営業力がないと契約が全く取れない。

確実に費用対効果が最低です。

 

しかし、、、

 

ハガキは15分以内で書き終えて、62円しか掛かりません。

さらに、リピート率は新規に比べて遥かに高く、リピート率が3倍、なんてことはざらにあるのです。時間も費用も、そして売上転換率も全部ひっくるめると数十倍違いますよね・・・

 

にも関わらず、書かないのです。

 

みんな、書かないのです。

 

なぜ、書かないのでしょうか?

 

なぜでしょう?

 

なぜですか?

 

・・・・

(詰めたような聞き方は普段NG)

 

というのも、僕のクライアントさんや、無料セッションで毎回アドバイスをすることが、サンキューレターのパワーについてなのですが、実は、本当に書いている人が圧倒的に少ないです。

いろんな数字を出して、証拠を突き出しても、大抵の人が「凄い」とは言いつつ、やらないのです。

 

なぜでしょうか?

 

理由は簡単です。

 

面倒臭いからです。

 

ついさっき、クライアントさんと電話したときの話。

 

「いろんなことをしたけど、ダメだったんです!」

「もう、何をしたらいいか分かりません!」

「できることは全部試しました・・・」

(イラッ)

(嘘コケ!!)

 

「そうなんですね。」

「そういえば、前から言っているサンキューレター、効果はどうですか??」

 

・・・

・・・

 

(何黙ってんの?お前。なめてんの?)

 

サンキューレターがもたらすパワー

 

ちなみに、「全部試した」なんてことはありえないと思っています。

必ず、他にもできることはあります。

(あー話がずれてきてグダグダになってきた!!!)

 

ほとんどの業種が、サンキューレターを書いていません。

本当です。全く書いていません。

だからこそ、効果があるのですが。。。。

 

みんなと同じことをやって、みんなと同じ戦略をとって、みんなと同じ考え方をしていたら、みんなと同じ以上の結果は確実に起きません

 

ちなみに今日のこのブログ、ただ単に怒りをぶち撒けたようになっているだけで、心理文章もクソもありません。。。

 

でも、読まないでくださいと警告をしましたよ(*゚v゚*)

あーやっと落ち着いてきました。。。

すみません<(_ _)>

 

今田

 

P.S.

なぜ、ピアノとコピーライティングは同じなのか?

なぜ、ピアノとコピーライティングは同じなのか?