Googleアドセンス

あなたがこの記事にたどり着いたということは、「ブログで稼ぐことに少し興味が…」など、もしくは「ブログで副収入を得たい!」「もっと年収を増やしたい!」と考えているのではないでしょうか?

実際に、Googleアドセンスブログ収入で50万円〜100万円以上の収入を得ている人は存在します。そして、10万円前後のブログ収入を得ている人は本当にたくさんいます。

しかもそのブログは「ほぼ、何もしなくても収入が入り続ける」という、1記事1記事が“資産”になる素晴らしい仕組みとなっています。しかし、ブログで稼ぐということは一体どういうことか見当もつかないかもしれません。

Googleアドセンスブログとは?

Googleアドセンスブログとは、自分自身のブログを「Googleアドセンス」と提携して”広告を記事内の途中途中で設置”しているブログを指します。

簡単に言うと、

ブログ内の記事途中にGoogleアドセンスの広告を設置します。想像しづらい方もいるかもしれませんので下記の画像をご覧ください。

Googleアドセンスで稼ぐブログ作成方法と審査の通り方20

「スポンサーリンク」と書かれたところがGoogleアドセンス広告です。この画像では黄色くなっていますが、実際には広告が貼り出されています。

Googleアドセンスの素晴らしいところは、相手がよく見る広告合わせて“表示する広告を変えてくれる”という点にあります。

具体例で言えば、メイクやスキンケア関連の広告ばかり見ている人が、綾瀬はるかファンブログを見ていたとします。

すると、Googleアドセンスが設置されている記事であれば、“広告を自動的にメイク関連に変えて表示してくれる”ということです。他にも、ファッション関連をよく見ている人であれば、ファッション関連の広告を自動的に相手に合わせて表示してくれます。

つまり、クリックされる率も高まるのが分かりますよね。

あなたもご存知の通り、自分の興味がない広告はクリックするわけがありませんが、Googleアドセンスであれば、興味のある広告ばかりが表示されることになります。

ブログで稼ぐために、Googleアドセンスから始める初心者が多い理由はこの点にあります。私としてもおすすめするのがGoogleアドセンスです。

ブログにGoogleアドセンス広告を設置するには審査が必要?

Googleアドセンスは、初心者にはとてもおすすめで稼ぎやすい方法です。しかし、初心者の方が最初につまずいてしまう門番が存在します。それがGoogleアドセンスの審査が通らないことです。

「え?審査あるのかよ…」

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが全く問題ありません。審査が通るコツとしての知識があれば、簡単にくぐり抜けることが出来ます。審査が通らなければGoogleアドセンス広告を設置することができませんので、その知識を知る必要があります。

審査は一回だけじゃない?

そして、審査には一次審査と二次審査があります。

「はぁ?二回も審査とかハードル高ぇじゃん!」

と思った方、安心してください。簡単にくぐり抜けられます。そのために、まずは「Googleアカウント」が必要です。「Googleアカウント」を作成する場合はGoogle検索エンジンにて「Googleアカウント」と検索すれば一番上に表示されます。

もし、Googleアドセンスに少しでも興味があるのでればアカウントを作っておくことがベストです。無料で簡単に作ることができます。

Googleアドセンス一次審査で気をつけるポイント

審査で気を付けるポイントの一つ目は画像を貼らないことです。画像を貼ると審査が通りません。審査を受ける用のブログでは貼らないようにしましょう。

一度審査に通ってしまえば、他のブログサイトを立ち上げた時に再度審査は必要なく、そのまま設置することができますので最初だけが重要です。

また、一次審査で気をつけるのはこの1点で大丈夫です。しかし、二次審査から少しコツが必要です。

Googleアドセンス二次審査で気をつけるポイント1〜5

二次審査では次の点に注意してほしいと思います。

1. ブログ内での記事は5記事以上であること
2. 一つの記事は800文字〜1000文字であること
3. アダルトな内容や単語は絶対入れないこと
4. 他サイト記事をそのままコピペして載せないこと(コピペして一部分だけ変えた文章もNG)
5. つまりオリジナルな文章・タイトル・記事であること
6. 一つの記事に広告は必ず三つまでしか設置しないこと
7. 記事内容を記事風にすること
8. 記事の登校日はバラけさせること(1日に何記事も投稿があったら不自然だからです)

一次審査で通りやすい理由と二次審査で通りにくい理由が明確になっています。それは、一次審査は機械が確認をし決めているので簡単に通ります。しかし、二次審査の場合は実際の人が目視確認しています。

なので、細かくチェックされることによって、機械を騙せても人は騙せないようになっています。

Googleアドセンスの審査を受ける具体的な方法については今後詳しく記事にしていきますので、是非ご参考になればと思います。