Googleアドセンスとアフィリエイトの違いとは?

「え?広告収入だけで生活してるの?嘘つかないでよ(笑)」

「Googleアドセンスってどうせアフィリエイトでしょ?」

と答える人が少なくありません。確かに広告を貼ることはGoogleアドセンスもアフィリエイトも同じことなのですが、厳密に言うと違います。そして、Googleアドセンスでもアフィリエイトでも生活は十分にできることは、たくさんの人が実証済みです。

というのも、どちらを取り組むにしても、「現在の生活から脱却したい!」「やりたいことがあるから時間が欲しい」という人が圧倒的に多いようです。

そもそも、インターネットで稼ぐこと自体が怪しい・・・と思う方も少なくありませんが、Googleアドセンスに関しては誰もが見たことある広告を貼って報酬を得ているというだけです。

私も元々は作曲家志望でしたので、作曲に集中するための時間が欲しいあまりGoogleアドセンスに取り組み始めました。アフィリエイトにはないメリットとしては継続的に安定して毎月の収入が入ってくることです。そして、ほぼ何もしなくても一度媒体を作ってしまえば自動的に報酬が入り続けます。

しかし、私は毎月8万円のブログ媒体を完成させてから考えが変わってしまいました。「作曲家としての道ではなくて、自分と同じように目標を持って頑張っている人のお手伝いをできないか?」そう思いました。

このブログを立ち上げた理由の一つです。

20万円のブログ媒体を作ってしまえば、あとは働かなくても自分の取り組みたいことに集中できるということです。声優・俳優・画家・ミュージシャン・車やバイクなどの趣味など人それぞれだとは思いますが、働きながら数十分・数時間だけ目標に取り組むよりは、一日中取り組んだ方がゴールは圧倒的に早くなることは明確です。

それだけではなく、ブログ自体を自分の目標のための内容にすることも可能です。例えばバイクや車で企業したいのであれば、それに関連する内容のブログ媒体を作り、Googleアドセンス広告で報酬を得ることもできます。アフィリエイトで車関連の広告を貼ることも可能です。

では、アフィリエイトとの違いとは一体何でしょうか?

Googleアドセンスとアフィリエイトの違いとは?

Googleアドセンスとアフィリエイトの違いとは?

私がGoogleアドセンスを初心者におすすめする理由は、アフィリエイトと違って思考停止状態でも報酬を得ることができるということです。

「思考停止状態」とは一体どういうことなのか?ということですが、PV数を稼ぐことが出来れば嫌でも報酬は入るということです。PV数というのは「ページビュー」と言って、簡単に言えば“自分のブログに何人集まってきたのかの数”です。

自分のサイトにアクセス数(PV数)を集めることが出来ればGoogleアドセンスで稼げることは間違いありません。100万円以上稼いでいる人もいますし、50万円くらいであればもっとたくさんいます

そして、5万円から10万円であれば本当にごまんと存在します!

しかし、ある程度収入源を確保し始めた人はアフィリエイトに移行する人も多いです。Googleアドセンスをやりつつ、アフィリエイトで稼ぎ始めるということです。というのも、コツを掴めばアフィリエイトの方が濃い収入を得ることができるからです。

とは言っても上級者向けには変わりありません。

Googleアドセンスでのメリットとは?

Googleアドセンスで稼ぐブログ作成方法と審査の通り方18

メリットは6つあります。

思考停止状態でも報酬が作れること

安定した収入源が入り続けること

どんなサイトにも基本的に広告を貼れること

広告を自分自身で選ぶ手間がないこと

サイトに訪れた人に合わせた広告を表示してくれること

商品が購入されなくても良い

このメリットからすれば、誰でも簡単に取り組むことができるというのが分かります。

①の思考停止状態でも報酬が作れるというのは、アクセスさえ集めることが出来ればブログ内容は何でも良いということです。例えば、人に売るための技術(マーケティングや行動心理学)などを学ぶ必要は殆どありません。

②の安定した収入源が入り続けるというのは、一度アクセス数が集まる媒体を作ってしまえばほぼ何もしなくても毎日一定のアクセス数が集まるはずです。とは言っても波はあるかもしれません。

③のどんなサイトにも基本的に広告を貼れるというのは、アダルトサイトやコピペやリライトなどの多い記事でGoogleアドセンスの審査が通ることが出来いサイトに関してはもちろん貼ることはできませんが、Googleのルールに従って書いている記事であればどんなサイトにも広告を貼ることが出来ます。

④の広告を自分で選ぶ必要がないと⑤のサイトに合わせて広告が表示されるというのは、サイトに広告を貼ることで“自動的に訪れた人に合わせて広告を変えてくれる”ということです。例えば、化粧品関連のサイトばかり見ている人がGoogleアドセンスを設置しているサイトに訪れた時は自動的に化粧品関連の広告を表示してくれるということです。

⑥の商品が購入されなくても良いというのは、その意味の通り、「商品が購入されなくてもクリックされるだけで報酬が入る」というクリック報酬型なのです。

アフィリエイトのメリットとは?

Googleアドセンスとアフィリエイトの違いとは?

アフィリエイトのメリットは、

検索エンジンで上位表示させた時の報酬額が凄い

アクセスが少なくても稼げる

報酬単価が上がる

アフィリエイトの凄いところは、検索エンジンで上位表示させることができれば報酬額がとても高いことにあります。アフィリエイトで月収1000万円以上稼ぐ人もいますが、いきなりアフィリエイトに挑戦してすぐに稼ぐことは難しいです。

多くのサイトでも言われていることですが、アフィリエイトを挑戦する人の9割は月に5000円も稼げないというのが現状です。それはアフィリエイトが初心者には難しいという事実があります。また、「すぐに1000万円以上稼げる!」と言われれば誰もが食いついてしまいがちで、そのようなサイトは多く存在します。

そして、高い費用を払ってアフィリエイトを教えてもらうも、脱落してしまう人がとても多いです。「すぐに稼げる」というサイトで本当にすぐに稼げている人は多くはいないのが現状です。

アフィリエイトとGoogleアドセンスの違い!

上記でも述べましたが、アフィリエイトとGoogleアドセンスは違います。サイトの作り方も変わります。広告の貼り方も全く違います。アフィリエイトは広告がクリックされ、購入に至らなければ報酬が発生しませんが、Googleアドセンスは広告がクリックされるだけで報酬が発生します。

そして、稼ぐ加速が早いのがGoogleアドセンスです。しかし、アフィリエイトは最高速度で言えばGoogleアドセンスよりも上です。

月50万円〜100万円であればGoogleアドセンスでも稼ぐことはできますがそれ以上の収入の加速は遅くなります。しかし、アフィリエイトでは100万円以上稼げますし、中には1000万円以上稼ぐ人もいるということです。

マリオカートに例えるなら、ヨッシーは加速が早いですが最高速度はドンキーやクッパの方が早いですよね。まっすぐの長距離で勝負すればドンキーやクッパが勝ちます。

しかし、何度も言うように、初心者にはGoogleアドセンスをおすすめします。なぜなら簡単に稼げるからです。そして、加速もアフィリエイトに比べ早いです。Googleアドセンスである程度報酬が入るようになってからアフィリエイトに移行するのをおすすめします。

まずは「アフィリエイトの9割は月に5000円も稼げない」という事実をGoogleアドセンスで簡単に突破しましょう。

Googleアドセンスは本当に稼げるの?収入はどれくらい?