『集客ホームページ作成』や『集客コンサルティング』『キャッチコピーテンプレート集53種』にお申し込みをいただいた一部のお客様

okyausama

konda

From:今田 覚(こんだ さとる)

立川市の薬局前のスタバより、、、

今日は、ホームページの集客対策についてです。正直に言いますと、これはあなたにとってつまらなくてイラッとする内容かもしれません。なので、読む際には自己責任でお願いします…

あなたは、こんな間違った集客対策をしていませんか?

もしあなたが、、、

  • SEO対策をしているから、いつかは集客できるはず。でも、その「いつか」はいつだろう…
  • セールスライティングさえ身につければ、集客も簡単になるに違いない…

と思っているなら、危険です。

なぜか?その理由を説明します。

本当に店舗集客において、SEO対策は必要か?

もしかすると、あなたはスグに信じることができないかもしれません…

ですが、本当なのでお話しします。

というのも、ぶっちゃけ、アフィリエイトや広告収入だけで「どうにかしよう」という人でない限り、一生懸命必死になって、毎日毎日ブログを更新する必要はほとんどありません…

もちろん、「Googleアドセンスの広告収入だけで生活したい…」「アフィリエイトだけで暮らして南国に行きたい…」「インターネットだけでどうにかしよう…」と考えているなら、必死になって価値ある記事を大量生産しなければなりません。

それは、どれだけ大変なことか、広告収入で成果が出ている人にはご存知でしょう。

僕も過去、Googleアドセンスの収入を狙った芸能人ブログを、丸々1年間、誰にも会わず、お誘いも全て断り、大好きなアニメやお酒も飲まない生活を送っていました。(いや、3回くらいは飲みました…)

1日最低3000文字、1週間のうち2日は12000文字を書いていました。そのおかげもあって、Googleアドセンスから毎月10万円もの収入を得るようになりました。

ですが、リアルビジネスの人が同じことをしてはいけません。

もちろん、整体院や美容院、塾などの店舗集客の場合は、SEO対策に関してなら、地域に絞るだけで大抵すぐ上位に行けます(キーワードによってです)。もちろん、競合によって差はありますし、確実なことは言えません。しかし、、、

  • 「今の流行りはコンテンツマーケティングだ!」
  • 「ブログはやらなきゃダメだ!」
  • 「SEO対策のために必死に記事を書かなきゃ!」

という情報に踊らされる必要はありません。彼らも商売なので、あなたの注意を全力で引こうとしています。僕のその一人。ですが…

考えてみてください。あなたの周りにも、SEO対策に縛られ続け、半年以上、実際のビジネスが加速していない人はどれくらいいるでしょうか?僕の周りには大量です・・・

確かに、長期的に見ればSEO対策は重要なものです。ですが、今、本当にやるべきことはそれでしょうか?

  • お客様の声は集まっていますか?
  • 信頼のあるホームページはできていますか?
  • 申し込み率の高いホームページになっていますか?
  • 実際、お申込みはありますか・・・?

ホームページに信頼性がなく、コンバージョン(申込率)が低ければ、たとえ3万アクセスが集まったとしても買われることはありません

実際、30万円以上もの大金を支払ってホームページを作成し、SEO対策で必死に記事を書いて、何年も費やして売れるのを待つ必要はありません。それなら、信頼性のあるホームページを作って、PPC広告に5万円投資するだけで今後の施策が分かるでしょう。(しかも1ヶ月以内に…)

もしくは、セミナーなどに参加したり、実際に人と会って、モニターを探した方が圧倒的にビジネスが加速します。膨大な時間を掛けて、いつ来るかもわからない「いつか」を待つ必要はありません。

セールスライティングを学べば本当に全てが安泰なのか?

率直に言って、

セールスライティングを身につければ何もかも売ることができる、は間違いです。僕もそう思っていました。多くのスワイプファイル(成功したセールスレターのファイル)をいくら費用を出して買い集めても、”これ”が欠けていれば売ることはできません。

逆を言えば、”これ”があれば、セールスライティングを身につけていなくても売ることはできます。もちろん、セールスライティングはマーケティングにおいて「酸素」なので、必須のものです。でもテクニックだけではどうにもならない、ということです。

“これ”とは一体なんなのか?

これとは、「お客様の声」のことです。

「あなたが商品について語ることより、他人が語ることの方が1000倍信用できる」

これは、アメリカのDRMの権威であるダン・ケネディかビル・グレイザーが言った言葉です。(どっちかは覚えていません…)当然といえば当然ですが…つまり、証拠が無ければ、何も始まらない、ということです…

もちろん、僕自身、まだまだ自分の課題だと思っているので、偉そうなことは言えませんが・・・

でも、インターネットを使えば簡単に売れる、と考えている人が多すぎてびっくりします。それが可能なのは、ベースとなる証拠がそろっている場合のみです。さらに言うなら、あとは広告費に掛けれるお金。

僕も、「もっと早く成果を出すには、きっと何か、素晴らしい秘訣があるんだ!」と勘違いしていました。でも、それは大きな間違いでした。最高の近道は、間違いなく、ベースとなるホームページを育成することです。

なぜなら、土台がしっかりしていなければ、どんな施策もほぼ無駄だからです。つまり、次の画像です。

kounyuu(字が汚くてすみません!)

ご覧のように、あなたが出した広告はすべて、あなたのホームページを見込み客が通るのです。信頼となるホームページ(土台)がなければ、売れることはほとんどないでしょう。

もちろん、直接販売ページに移すこともできるでしょう。しかし、そこも同じように、「お客様の声」などの信頼性がなければどちらにしても反応率はガタ落ちです・・・

もしあなたが、リアルビジネスを行っているなら、本当にSEO対策を今優先するべきでしょうか?今やるべきことは、今すぐ売ることとお客様の声をそろえてホームページに載せることではないですか?

P.S.

もしあなたが、リピート集客の対策に嫌気がさしているなら、この記事がお役に立てるでしょう。

リピート集客でこんな間違いをしていませんか?