見出しの書き方1つで ブログが成功する 3つの理由

見出しが重要な
3つの理由…

 この記事では、なぜ、「見出し」を変えただけであなたのブログが成功するのか?人間の行動心理から見た3つのポイントを紹介します・・・。

そして、これをどう使うかも。。。

私はこれまで一生懸命にブログを育ててきました。1日に1記事、寝る間も惜しんで毎日毎日がんばって記事を書いていました。でもブログで継続的に結果を出し始めたのは、「見出しの書き方」を変えてからでした・・・

それまでの私は、ただ「記事数をとにかく多くすればいいんだ!」「がんばって大量に記事を増やしていれば結果が出る!」と信じて必死になって大量に記事を書いていたのです。

しかし、それは大きな間違いでした。もっとラクな方法があったのです。

私はブログの見出しの書き方を変えるだけで、、、

  • 読者の滞在時間が増え、、、
  • ブログを検索エンジンの上位表示をすることができ、、、
  • 読者のアクセス数も増えて収入も上がる

ようになりました。もちろん、「読まれる記事」になったので検索上位は維持したままです。理由は簡単です…読者の滞在時間が伸びたことが大きな要因です。

今では、以前に比べ、この秘訣を使うことにより、、、

Googleアドセンスの収入がになり、安定するようになりました。

最高のブログに育てることができました。継続的な収入を持つこともできました。そして、将来に対するGoogleアルゴリズムへの不安お金の心配現状の不満などもなくなりました・・・


ブログの見出しの書き方を変えたら、うまく行くようになりました


主婦におすすめ!Googleアドセンス!

こんにちは、私の名前は今田覚と言います。

今話した話は、私のGoogleアドセンスブログを始めたうえでの本当の話です。しかし、私は自分の自慢をしたいためにこの記事を作ったわけではありません。

「ブログの見出しの書き方」という私が教わった3つの秘訣を伝えたいと思ってこの記事を作ったのです。


ほとんどの人は頑張りすぎです…


頑張りすぎて、逆に「アクセスが集まらないブログ」を作っています。

実際、私自身も1年間は、ブログビジネスのトラップにハマっていました。毎日毎日好きでもない記事を夜の2時まで書いて、睡眠時間を削っていました。派遣社員で給料を稼ぎながら、ブログを書いていたのです。

でも、「本当にこの書き方でいいんだろうか?」と毎日毎日ブログの書き方を疑っていました。休みの日はありません。すべてはブログに賭けていました。24時間結果が出るのか心配でした。

収入と呼べるような水準ではなく、1日数百円の報酬です。

毎晩布団に入っても、そんなことばかり思い浮かんでくるので、なかなか眠りにつけません。だから毎晩好きな音楽を流しながら眠っていました。

  • 文章力もない、、、
  • 学力もない、、、
  • 自信もないので、、、

他のブログ友達を作ろうとも思えませんでした。親にタンカを切って田舎の仙台から上京したにも関わらず、格好悪い生活をしていました。

毎日が不安でした。そんな時、この秘訣を知ったのです。一度この秘訣を発見すると、ブログで成功した人、コピーライターで成功した人、セールスに関わっている人のほとんどが、この秘訣を使っていたのです。

私はこの3つの秘訣を使うことで、小さな成功ではありますが、Googleアドセンスからの安定した継続収入を得ることができました。

毎月最低でも14万円の収入を得ています…

Googleアドセンス


ブログ成功の秘密
見出しの書き方3ポイント


もしかすると、あなたはこの秘訣をスグに信じることができないかもしれません。

なぜなら、ほとんどの人が「記事数は大事」と教えているからです。もちろん、「意味のある記事」であれば記事数が多い方がいいでしょう・・・しかし、実際のブログ運営者たちを見渡してみてください…

ほとんどの人は十分すぎるくらいに記事数を書いています。でも、このような人たちは、、、

  • ブログのアクセスは集まっていますか?
  • ブログ収入がしっかりとありますか?
  • ブログにコメントが来ていますか?
  • あなたは、そのような人たちと同じブログになりたいですか?

何が違うのでしょうか?


では、この3つのポイントを紹介します。

まず、この言葉を、心の中に焼き付けてください。

一般的に、本文を読む人よりも見出しを読む人の方が5倍くらい多い

こう言ったのは、世界的に有名な広告の元祖、デヴィット・オグルヴィの言葉です。つまり、ブログを見るかどうかはまず、大見出し(タイトル)で決まるということです。

これは重大な事実です。

ということは、、、

  • いくら良い記事を書いても、、、
  • いくら良い商品を紹介していても、、、
  • いくら説得力があっても、、、

その記事は「無いのと同じ」なのです。なぜなら、その素晴らしい文章を見る前に、あなたのブログは見出しで「見る価値のないもの」だと判断されるからです。もし、そのブログやサイトに広告費を出しているなら、90%は無駄にしたことになります。

忘れないでください…

見出しの書き方は重要です。そして、大きなトラップがもう一つあります。それは、、、


重要なのはタイトルだけではない


ほとんどの人は、大見出し(タイトル)だけを考えて安心しています。

残念ながら、これは非常にもったないことです。大見出しだけでなく、小見出し(サブタイトル)もしっかりと考えましょう。

ちなみに、プロのセールスライターや売れる作家、広告のプロは見出しを50通り考える人がほとんどです。つまり、、、


手っ取り早く見出しを作らない


ということです。

今から話す内容は次のようの人のためのものです。。。

  • 文章で成功したい人
  • Googleアドセンスブログで成功したい人
  • アフィリエイトブログで成功したい人
  • 趣味のブログで成功したい人
  • セールスレターを書こうとしている人

つまり、文章を使うなら、今から話すテクニックで必ず成果を出すことができます。

このテクニックを使うことで、あなたのブログに多くの訪問者を増やすことができます。ブログの滞在時間を伸ばすことができます。絶対的にあなたのブログは急速に成長することができます。読者の感情に訴えることができます。読者の注意を引き、記事に興味を持たせることができます。

大袈裟ではありません。

では行きますよ。

見出しの書き方0

  • 「お前に独立することはできないよってみんなに言われたけど、独立できたんです」

この見出しの書き方をマスターすれば強力です。

例えばこのような例があります、、、

私がピアノの前に座った時、みんなは笑っていた。でもピアノを弾き始めると…

これは有名な見出しです。「笑った人たちを見返す」という心理、つまり「優越感を味わう」「劣等感からの解放」を感じさせることができます。人間は、成功を勝ち取る話に興味があります。他にも、、、

  • 「お前に稼ぐことは無理だって言われたけど、稼げたんです」
  • 「お前に作曲家になることはできないよって言われたけど、なれたんです」
  • 「お前にこの仕事は無理だよって言われたけど、できたんです」

誰もがバカにされたり、笑われたりしたくありません…私もそうです。人間なら共通した心理です。きっとあなたも笑われたくはないでしょう。

いかにこの見出しが強力かわかるハズです…

見出しの書き方1

「あなたも、文章がうまくなりたくありませんか?」

この書き方も強力です。見出しが相手にマッチしていれば、記事を見ざるを得なくなります…。例えば、ブログで成功したくて、四苦八苦している人に対して、、、

  • 「あなたもブログで成功して、自分の時間を作りたくありませんか?」
  • 「あなたもアスリートのような体を手に入れたくありませんか?」
  • 「あなたも毎日がワクワクし、充実した生活を送りたくありませんか?」

でも効果があります。この書き方が強力な理由は、「自分の知らないことをこの人は知ってそう」と思わせることができるからです。

見出しの書き方2

これは芸能人ブログを運営している人の見出しの書き方にぴったりです。

  • 「あなたも佐々木希さんのように、可愛くなりたくありませんか?」
  • 「あなたも明石家さんまさんのように、喋り上手になりたくありませんか?」
  • 「あなたも小栗旬さんのようにモテる髪型を手に入れたくありませんか?」

見出しの書き方3

  • 「3日で5kg痩せました!」

この書き方も興味をそそります。「え?どうやって?」と思わせることができます。でも、ウソはいけません。他にも、、、

  • 「Googleアドセンスブログで生活を賄うことができました!」
  • 「1年で労働時間を半分にすることができました!」
  • 「芸能人ブログを書くことで、毎月3万円の収入が手に入りました」
  • 「毎日この運動をするだけで仕事が疲れなくなりました」
  • 「見出しの書き方を変えるだけで、収入が上がりました」

人間はストーリーが大好きです。つまらない記事とは「事実」だけを述べた記事です。

見出しの書き方4

芸能人ブログの見出しなら、、、

  • 佐々木希さんの生活を真似することで、肌がぷるんぷるんになりました
  • 小栗旬の映画を見たことで、失恋した気持ちが吹っ飛びました

いや、もっといい見出しがあるはずですね。いまいちです…

見出しの書き方5

「方法」を使う。

この見出しの書き方はよく使われています

  • 最短でブログのアクセスを増やす方法!
  • Googleアドセンスブログで成功する方法!
  • 佐々木希さんのファッションスタイルを真似して、彼氏に「可愛い」と言わせる方法
  • 最短でサッカーがうまくなる本田圭佑式練習方法!
  • 心理戦略を利用して、人を惹きつける方法!

この時に「最短で」「簡単に」「誰でも」という単語を使えるのであれば使ったほうが効果的です。もちろん、ウソはいけません。最近では「◯◯週間で◯◯万円稼ぐ方法」というのが流行っているようですね。

残念ながら、そのような類は幻想です。

見出しの書き方6

「私はいかにしてタバコを止め、アルコール依存症を克服し、破産から立ち直って自由な生活を送ることができたのか。」

極端ですが、分かりやすい例えです。この書き方は3番と4番の見出しと似ています。

商品やアフィリエイトでの書き方なら、、、

  • 私はいかにしてGoogleアドセンスで成功したか。
  • 私はいかにしてセールスでの失敗から立ち直り、売上をあげたか。
  • 私はいかにして問題だらけの社員を教育し、年商を2倍にあげたか。
  • 私はいかにして座骨神経痛を克服し、楽な生活を送っているか。

芸能人ブログでの見出しの書き方なら、、、

  • 水原希子さんはいかにして事務所のクビから立ち上がり、ビッグ女優になったのか。
  • 有村架純さんはいかにしてオーディションに落ちた挫折感から立ち直り、大ブレイクしたのか。
  • 小栗旬はいかにして芸能界で人脈を作り、事務所の取締役になったのか。

などですね。この書き方は「語り手の成功ぶり」に興味を引かせる心理テクニックです。大見出し、小見出し、入れられるのであればできるだけ入れてください。

見出しの書き方7

この見出しは、狙った相手を惹きつけます。例えば、、、「Googleアドセンスブログで最高の収入を得ることができます」という見出しがあったとします。これだと、ただの怪しい見出しになります。そう答える代わりに、、、

  • 「あなたに文章力があるなら、Googleアドセンスブログで最高の収入を得ることができます」

という書き方に変えます。

狙った相手にマッチすれば、「これは私に言っていることだ」と読者は興味を持ちます。この見出しの書き方を実践することで、信用度が上がり興味を引かせることができます。

「誰でも」という単語はあまり信用しません。

  • 「あなたが文章をスラスラ書けるなら、簡単にGoogleアドセンスで成功できます」
  • 「家だと集中できませんか?それならスタバで誰にも邪魔されずにコーヒーでも飲みながら勉強できますよ」

芸能人ブログの書き方なら、、、

  • 佐々木希さんの映画を観たいなら、これがおすすめです。
  • 短髪の髪型に悩んでいますか?それなら小栗旬さんの次の髪型が大人気です。
  • ボブで悩んでいますか?それなら、今から説明する本田翼さんの「13通りのボブ」を参考にしてみてください。

見出しの書き方8

「秘訣」

この言葉を見出しに付けると効果的です。「方法」や「秘密」も似ていますね。例えば、、、

  • 「ブログで成功するための秘訣」

私はこのテクニックが好きです。ほとんどの人の注意を引くことができるからです。これを使えばあなたもブログも簡単に滞在時間を深めることができます。

もちろん、記事の間にたくさんの注意を引く「小見出し」を設置すればの話ですが。

他にも、、、

  • 健康になるための秘訣
  • 生活習慣を改善する秘訣
  • 頑張るのをやめると成功する秘訣

これに数字を付けるともっと注意を引くことができます。例えば、、、

  • ブログの書き方を変えて、収入を増やすための3つの秘訣

などです。どうでしょうか?具体的な書き方に変えれば変えるほど、興味をそそらせることができます。

そして、今から話す内容をあなたが実践することで、すぐに読者の滞在時間を伸ばすことができるようになります。その見出しの書き方が、これです・・・


一瞬にして、読者を惹きつけるための見出しにする5つの方法


見出しの書き方1

「これ」を使う

私が好きな見出しの書き方です。例えば、、、

  • ブログで成功するための書き方はこれ
  • タバコをやめた方法?これです
  • ダイエットに成功した方法?これです
  • これが私の人脈を増やしたテクニックです

「これ」ってなんだろう?という心理的に訴えかけるテクニックが「これ」です。かなり使えます。もし、検索エンジンの大見出し(タイトル)に、、、

  • ブログに成功した方法

よりも、、、

  • これがブログで成功した方法

の方が気になると思います。なぜなら人は「これ」というものに興味を引くからです。

見出しの書き方2

「…」を使う

あなたも知っている通り、人間は中途半端で終わると気になってしまう生き物です。これは、「ツァイガルニク効果」と言います。この見出しを実践することで、読者の興味をさらに強めることができます。例えばCMなどで、、、

  • 「なぜこの薬だけでガンが治ったのか!?放送は11時から…」

と言われたら気になりますよね。少なくとも、ガンを宣告されている人は見ざるを得ない心理に陥るはずです。

具体的には次のような書き方があります。

  • 見出しの書き方は重要です。なぜなら…
  • Googleアドセンスは継続収入です。その理由は…
  • なぜ、習慣が大切なのか?それは…

9番のテクニックと合わせることもできます。

  • これがGoogleアドセンスで成功した3つの理由…
  • これが有村架純さんがオーディションに落ちてもデビューすることができた理由…

見出しの書き方3

「理由」を使う

さきほどの例でも出しましたが、見出しに「理由」を付けると興味をそそらせることができます。これがその書き方です、、、

  • 会社をやめてスタバで過ごせる理由
  • ブログが継続収入になる理由

挑発的な書き方もできます。嫌われてもいいなら使ってください。私はよく使っていますが。。。

  • これが、あなたがブログで成功できない3つの理由…

見出しの書き方4

「警告」を使う

  • 警告。もしあなたが佐々木希さんが好きなら、この記事は絶対に読まないでください…

絶対に読みたくなりますよね。

  • 警告。この記事はノウハウコレクターのあなたにとって、イライラする内容かもしれません。ここから先は自己責任でお願いします。

いろんな稼げるノウハウにハマっている人を釘付けにできます。

  • 警告。絶対にやってはいけないメイクの仕方13ポイント

女性には「え?」と二度見させることができます…

  • 警告。絶対にやってはいけないブログ運営7ポイント

ブログを運営している人に「え?」と二度見させることができます…

これらは強力な見出しの書き方です。

それだけではありません。今から紹介する3つの秘訣もあなたのブログに釘付けにさせることができます。それがこれです・・・

見出しの書き方5

「?」を使う

これも読者を二度見させることができる方法です。質問形式を使うことで読者の注意を引きます。

  • あなたは◯◯と思ったことはありませんか?
  • あなたは◯◯を知っていますか?

例えばこんな書き方があります。

  • なぜあなたのブログが成功できないのか、知っていますか?
  • なぜ医者が風邪を引かないのか、不思議に思ったことはありませんか?
  • あなたは菅野美穂さんが結婚した理由を知っていますか?

見出しの書き方をマスターする5つの質問


これをメモして、パソコンの隣に置いてください。

見出しの書き方「質問1」

・感情に訴えかける見出しになっていますか?

見出しの書き方「質問2」

・具体的な見出しになっていますか?

見出しの書き方「質問3」

・好奇心をそそる見出しになっていますか?

見出しの書き方「質問4」

・読者に問いかけていますか?

見出しの書き方「質問5」

・「皆さん」ではなく、「あなた」を使っていますか?

見出しの書き方「質問6」

・読者が読まずにはいられなく見出しになっていますか?

大見出し(タイトル)も重要ですが、その間にある小見出し(サブタイトル)も重要です。性を教えているのは私だけではありません。むしろ、私はヒヨっ子です。

でも、この記事に書いたことを実践すれば、必ずあなたのブログのパワーはグンっと成長することができます。でも、この内容は一部に過ぎません・・・

この記事の「見出し」も参考にしてください。かなり実践に移せる内容のハズです。

後日、他の心理戦略も紹介していこうと思います。

この記事「ブログの見出しの書き方」に追加していきますね。

楽しみにしていてください。

P.S.

もし、あなたがブログの継続収入を考えているなら、この無料メルマガ講座はおすすめです。

Googleを理解し、Googleに好かれ、Googleの広告を使う方法