【ノウハウコレクターを脱出できない理由…】

「また、教材買っちゃった…」

ノウハウコレクターを脱出できないあなたへ。

この記事では、なぜ、あなたがノウハウコレクターから脱出できないのか?脳の仕組みから見た2つのポイントについてお話しします。

そして、どうやってノウハウコレクターから脱出するのかも。。。


僕は、ノウハウコレクター。


僕はこれまで必死でした。「簡単に稼げる方法」と名のつく教材には片っ端から取り組んできました。週に5、6回働く普通のサラリーマン。ノウハウに取り組む時間は1日最低でも4時間です・・・

でも、結果が出始めたのは、この考え方を身につけてからでした・・・

それまでの僕は、教材の説明どおりに取り組んで、一生懸命に頑張っていれば、いつか人生で成功して幸せになれるんだと信じていました。しかし、それは大きな間違いでした。もっと苦しまない方法があったのです・・・

僕は、この考え方を身につけることで、精神的にも安定するようになりました・・・

今では、労働時間が半分になったにも関わらず、安心した生活を送ることができるようになりました。

何よりも、仕事で大きなやり甲斐を持つことができるようになりました。

将来の不安、お金の心配、人間関係の心配は消えてなくなりました。


ノウハウコレクターを脱出したら全てがうまくいくようになりました…


こんにちは。僕の名前は今田覚。

今お話ししたストーリーは、僕の本当の話しです。しかし、僕は自分の自慢をしたいためにこの話しをしているのではありません。。。

「考え方」を変えることで、ノウハウコレクターから脱出できるという僕が教わった秘密を、あなたにお伝えしたいと思って、この記事を書いたのです。


ほとんどの人は、頑張りすぎです…


がんばりすぎて、逆にうまく行かない罠にはまっています。

実際、僕自身も2年前までは不幸のどん底でした。毎日毎日「好きでもないノウハウ」の作業を繰り返していました・・・睡眠時間は毎日3時間か4時間。夜寝るのは明け方の3時ごろで、起きるのは6時です。

にも関わらず、まったくうまく行きませんでした・・・

収入と呼べるものはありません。それどころか「来月の家賃は払えるだろうか…」と毎日毎日不安でたまりませんでした。溜まるのはお金ではありません。請求書だけです。

そんな生活が続くので、頭の中は「失敗している自分」を思い浮かべるのが習慣になっていました。そして、それは現実になっていました・・・

まともに寝ることもできないので、よく「ノウハウ」のオーディオCDや動画を聞きながら寝たものです。

恋人もできない、、、稼ぎもない、、、自分を信じることもできないので、友達を作ろうとも思いませんでした。仙台の両親や友達に、偉そうな態度で上京したにもかかわらず、恥ずかしくて会うこともできませんでした。

毎日が不幸でした。

そんな時、僕はノウハウコレクターを脱出する2つの考え方を知ったのです。そして、僕が成功した2つの秘訣。

それは、よく考えると、当たり前のことだったのです。


人間の脳が働く2つの要因…


もしかすると、あなたはスグに信じることができないかもしれません。

なぜなら、ほとんどの人が「ノウハウコレクターになる人は意志力がないからだ」と教えているからです。実は、これは大きな間違いです。人間の脳はそのようにできているからです。

周りを見渡してみください。

ノウハウコレクターを脱出できない人は少なくありません。なぜ、こんなことが起きてしまうのか?その理由は、今から話す2つの脳の働きからです。

最大の原因はこれです・・・

人間は究極に怠け者です。私もあなたも怠け者です。例外はありません。

人間は誰しも楽をしたい、安心したい、そしてすぐに結果が欲しいのです。なので、一度「簡単に稼げる」と思ってしまい、ノウハウを買ってしまうと、この負のスパイラルに陥ります。

人間の脳科学1『一貫性の原理』

人間は、一度取った行動を無意識に「正当化」しようとします。

自分の取った行動は間違いなかったんだ!と思うのです。例えば、一度口論になったあと、「なんでこんなことで口論になったんだろう」と思うことはほとんどの人が経験しているでしょう。それは、一度実行してしまったことを「突き通したい」という欲が、無意識に働いているからです。

人間は、自分の取った行動を正しいと思いたい生き物なのです。なので、一度ノウハウを買ってしまうとノウハウコレクターになってしまいます。そして、脱出できない理由は・・・


稼がなければ気が済まない


という思考に切り替わるからです。

その行動を正当化するため、稼げるまでノウハウを買い続けるのです。そして、それだけではありません。

人間の脳科学2『即効性の脳』

人間は、すぐに結果が欲しい生き物です。

誰もがすぐに手に入れたいのです。お金も、恋人も、自由も・・・。なので、一度買ってしまった「ノウハウ」とは別に、もっと簡単に、そして早く稼げるものを買いたくなるのです。自分が取った行動と「稼げる」という考え方を突き通すために。。。

しかし、ノウハウコレクターを脱出できない負のスパイラルは、2つ目のノウハウを買ってしまった時点でスタートしているのです。そして、「潜在的には気づいている」のに、行動を正当化しようとして脳が麻痺している状態なのです。

その「潜在的に気づいている」こととは、、、


本当は、簡単に稼げるものはない…


という事実です・・・

ノウハウコレクターを脱出できずに、麻痺しすぎると、「絶対に簡単に稼げるものがある」と強く信じ続けてしまいます。残念ながら、その間はノウハウコレクターを脱出することはできません・・・

この世に「ちょっとだけ作業をして稼げるもの」なんてないのです。

  • Facebookいいねで楽チンで稼げます
  • アメブロで誰でも簡単に稼げます
  • ツイッターを使えばすぐに稼げます
  • 今はYouTubeが稼ぎどきです
  • アフィリエイトが一番です
  • 初心者ならGoogleアドセンスが一番簡単で誰でもすぐに稼げます

さて、あなたはどれに手を出したでしょうか?ちなみに、私はこのノウハウ全てに手を出し、完全なるノウハウコレクターを経験しました。

その後、私はたった2つの考え方を身につけたことによって、ノウハウコレクターから脱出することができました。そのノウハウコレクター脱出をするために、まず、これを信じてください。間違いありません。それは、、、


近道なんてない


ということです。

アメリカで有名な億万長者メーカー・コピーライター・講演家である、ダンケネディの言葉を思い出してください。

“「少しだけ仕事をして莫大な報酬を得よう」という新しく出現してきた考え方を広めているインターネット時代のグルたちは、100%戯言です”

これは、真実です。もし、稼げるものがあったとします。いや、あるでしょう。でもその稼ぎは間違いなく「一時的」です。

もしかするとあなたは、ノウハウコレクターを脱出できない原因として、、、

  • 自分には気合いや意志力が足りないからだ、、、
  • 優柔不断の性格のせいだ、、、
  • 自分には才能がないからだ、、、

と思っているかもしれません。しかし、これらはすべて間違いです。なぜなら、先ほど説明した脳の働きによる誰もが共通の心理だからです。そして、多くの人が脱出できないのは、、、


あなたのせいではありません


よく聞く、戯言共通のキーワードはこれです。

  • 「誰でも」
  • 「簡単に」
  • 「すぐに」

こんなことを言うコンサルティングや詐欺師が増えているため、私たちのようなノウハウコレクターが増えてしまうのです。あなたのせいではありません。

ですが、今から話すこの2つのステップを実践すれば、あなたはノウハウコレクターから100%脱出することができるでしょう。


ノウハウコレクターでも、結果を出す人と出せない人の2つの違い


【仕事のモチベーションの上げ方!】

ノウハウコレクターを脱出するための2つのステップ

1.たった一つに絞る

何で収入を得るのか、たった一つに絞ります。

あれもこれも、手を出したら確実にあなたの目標達成は遅くなります。そうでなければ、何時までたってもノウハウコレクターは脱出できません・・・

例えば、「スポーツ選手になる」という目標があるのに「今日はテニスの練習!明日はサッカーの練習!明後日はバスケの練習!」なんて言っている人が、スポーツ選手になれるわけがないですよね。

同じく、「音楽家で有名になる」という目標があるのに、「今日はギターの練習!明日はピアノの練習!明後日はサックスの練習!」なんて言っていたら、あっという間に10年も20年も過ぎて、最終的には何も手に入れることはできません。

成果を出す絶対条件は「目標は1つに絞ること」です。起業家で有名有名なアンソニーロビンスの言葉を思い出してください。それは、、、

目標が一つで全力投球できれば、誰でも何もかも成し遂げることができる

と言っています。

ノウハウコレクターの共通点は、力を分散し過ぎることです。毎日、たった一つに集中できたら、達成するのは簡単だと思いませんか?そして、それは事実です。

私がGoogleアドセンスで継続収入15万円を手に入れたのは、たった一つに絞ったからです。Googleアドセンス以外には何もしていません。すべての思考、すべての時間、すべての努力をGoogleアドセンスに絞ったのです。

しかしあなたは「それだったら当たり前じゃん」と思うかもしれません。そうです。当たり前なんです。しかし、この当たり前のことを、実践できている人が9割もいないのはどう説明するでしょうか?

2.ノウハウを買う時は、たった一つの目標に役立つものだけにする

ノウハウコレクターでも成果を出す人と、出せない人の決定的な違いはこれです。

それは、今現在の目標に役立つノウハウだけを買っているということです。もし、あなたがアフィリエイトで成功しようと考えて、「YouTubeで稼ぐ方法」を買っても意味がありません。どっちも手を出して最終的には何も手に入らないか、結果が出るのは遅くなるかのどちらかしかありません…

もしそれが、「アフィリエイトで稼ぐためのYouTube活用法」だったらOKです。

つまり、たった一つのことにフォーカスして、毎日継続してやり続ければ、きっとどんなノウハウでもうまくいくでしょう。そのノウハウが本物なら・・・。

とはいっても、たった一つに絞るというのが難しいと感じる人もいます。人間は選択肢が多いほど決断できません。そして、簡単に決断を変えてしまうのです。

なので、じっくり考えて、「もうそれ以外やらない」と決めるのがもっとも早く目標を達成する近道です。

「決断」という字は、「決めて」「断つ」と書きます。目標をたった一つに「決めて」、いらないものは「断つ」ことが大切です。とはいっても、これはジェームススキナーの受け売りですが・・・。

優柔不断はこの世にいりません。

ノウハウコレクターを脱出するたった一つの秘訣は「決断」です。

P.S.

もし、あなたがたった一つに目標を絞り、確実に収入を得たいなら「Googleアドセンス」がおすすめです。なぜなら、「一時的」ではなく「継続的」だからです。しかも、このスキルは一生使えるものです・・・

→Googleを理解し、Googleに好かれ、Googleの広告を使う方法