From:今田 覚

 

このページでは、なぜ、お客さんに商品の価値を感じてもらうことができないのか?その原因と、行動心理学を活用した3つの文章テクニックをご紹介していきます。

 

国語力や文章力は必要ありません

僕は、これまで一生懸命にブログを書いてきました。

毎日休まず、1日最低3000文字、最高では15000文字を書くときもありました。

しかし、文章が読まれるようになったり、グーグル検索エンジンに上位表示をしたり、お問い合わせをもらうようになったのは、この「ザイガニック効果」を使ってからでした。

それまでの僕は、とにかくダラダラ更新さえしていれば、いつかはお申込みが増えて成功できると思って頑張ってきました。でも、それは、大きな間違いでした。ちゃんとした文章術があったのです。

なぜ、お客さんは価値を感じてくれないのか?

実際、世界で有名なダイレクトマーケティングの権威、ダンケネディや、日本のトップマーケター神田昌典さん、そして、数々の「説得文章」を極めた人たちが共通して言っていたことがあります。それは、、、

国語力、作文、弁論、文章力は必要ない

ということです。

つまり、セールスライティングは、決まった「構成」があるので、その通りに書いていけば説得することができるよ。と言っているのです。日本で一番フィーの高いと言われる寺本隆裕さんも「文章力は関係ありません」と言っています。

つまり、お客さんが価値を感じてくれていないのは、価値を感じていないのではなく、ほとんどの場合、文章が読まれていないからでというのが分かっています。実際、BBC社によれば、インターネットのページが読まれる平均時間は、たったの9秒だということが分かっているからです。

 

では、どうすればいいのか?

その改善策の一つが、ザイガニック効果です。

ザイガニック効果で人を惹きつける方法

もしかすると、あなたも聞いたことがあるかもしれません。

ザイガニック効果とは、別の呼び方で「ツァイガルニク効果」とも言います。

同じ意味です。

では、どのような意味なのか?それは、、、

なんか続きが気になっちゃう

と思わせるためのテクニックです。

これを文章の途中途中で使うことができれば、読まれ続ける文章を書くことができます。Facebookでも、ブログでもランディングページでも、チラシでも、ダイレクトメールでも共通して使えます。

どうやって使うのか?

ザイガニック効果を使いこなすための3つのテンプレート

 

ザイガニック効果のテンプレート①
「なぜ、◯◯は◯◯なのか?」

これは、僕がよく使うテンプレートです。例えば、、、

  • なぜ、ホームページを作っても意味がないのか?

と当てはめることができます。

どうでしょう。気になりませんか?

 

そして、絶対に必要な要素がもう一つだけあります。

それが、意外性です。

セールスライターが書いたコピーは、ほとんどの文章に意外性が入っていて、続きが気になるように作られているはずです。

文章を読んでもらう、ということに関して言えば、「意外性」が何よりも効果的なのです。その上で、続きの例を見てください。

  • なぜ、ブログを毎日更新しても意味がないのか?
  • なぜ、日本の薬の8割が体に危険をもたらすのか?
  • なぜ、頑張るのをやめると上手くいくのか?
  • なぜ、成功する人は1日1食なのか?

これが、ザイガニック効果の本質的な使い方です。

これらのタイトルを見たとき、大抵の人はクリックをして中身を確認したくなるでしょう。

理由は簡単で、意外性を含めたコピーだからです。

 

ポイントは、続きが気になるような文言を使って、完結させないこと。
もっと言うと、中途半端で終わらせること。

 

もう一つ例を出しておきます。

なぜ、お茶でガンは治るのか?
今夜20
時から!!

こんなCMはよくありますよね。

本当に見られるかは別として、気になりますよね。

ザイガニック効果のテンプレート②
「もし本当に、◯◯になったらどうしますか?」

これも、僕がよく使うテンプレートの一つ。

ポイントは、このテンプレートを使うと読者が釘付けになることです。なぜなら、読者に期待させて、「もしかしたら・・・」と思わせることができるからです。

例えば、ブログを毎日更新している人がいたとします。

本来の目的は、ブログで興味を持ってくれた人に向けて、お問い合わせやお申し込みをいただくのが目的なのですが、そもそもアクセスが集まりません・・・。そんなとき、その人がこのようなタイトルを見たらどう思うでしょうか?

もし本当に、キャッチコピーを変えただけでアクセスが5倍になったら、どうしますか?

きっと、このタイトルをクリックして続きのページが見たくなるでしょう。

とは言っても、この例は本当なので、是非、これらのテンプレートを使って書いてみてください。実際にアクセスが10倍になった化粧サイトや、アクセスが5倍にサプリメントのサイトもあります。

他にも、、、

  • もし本当に、30分で視力が回復したら、どうしますか?
  • もし本当に、15秒で腰痛が改善したら、どうしますか?

他にも、、、

  • もし本当に、記憶力が今までの2倍になったらどうしますか?
  • もし本当に、これらのツボを押すだけで、生理痛が緩和されたらどうしますか?
  • もし本当に、美味しいものを我慢せずに痩せれたら、どうしますか?

ちなみに、上記のキャッチコピーは本当に実在する商品をアピールしています。(彼らはこのようなキャッチコピーにはしていませんが。)つまり、言い方を変えただけで注意を一気に引くことができる、ということです。

ザイガニック効果のテンプレート③
「あなたは◯◯でこんな間違いをしていませんか?」

このテンプレートは最強です。

例を上げましょう。

あなたはこんな間違いをしていませんか?

実は、これだけでも続きが気になるので、穴埋めをしなくても使うことができます。「こんな」「これ」という言葉には、魔法の力が宿っています。「これ」を突き止めずにはいられなくなる心理です。例えば、、、

  • あなたはFacebookの使い方でこんな間違いをしていませんか?
  • あなたは業者選びでこんな間違いをしていませんか?
  • あなたはストレッチでこんな間違いをしていませんか?
  • あなたは整体院選びでこんな間違いをしていませんか?
  • あなたは日本語でこんな間違いをしていませんか?

あげればきりがありませんが、とても使えるテクニックです。

是非、あなたのホームページやブログ、メルマガにも使ってみてください。

ザイガニック効果は、文章を読ませ続けることができます。

 

もし本当に、これらを使うだけで、あなたの商品ページも読まれ続けるとしたら、どうしますか?

 

P.S.

もしあなたが、たくさんの教材や本を購入して事業を運営しているのに、中々成果がでない・・・と感じているなら、次の記事がお役に立てるでしょう。

セールスライティングを学んでいるのに成果が出ない人の共通点