From:今田覚

 

僕は今、カフェにいます。

 

香ばしい珈琲に、夏の涼しい風が通る空間。

綺麗な女性にぴったりのカフェで、ジャズも静かに流れている場所です。

 

落ち着いた雰囲気を与えてくれますし、リラックスができます。

きっと、デートで来るには最適なカフェだと思いました。

僕も気持ちよく仕事ができました。

本当に素敵な場所です。

 

そして、僕がレジでお会計をするとき、綺麗なお姉さんが、

 

「ありがとうございました^^」

「いってらっしゃいませ♪」

 

と言いながら良い気持ちでお店が出れる。

 

そんな想像をしていたのですが、、、

 

でも、現実は違ったのです。

 

 

バンダナを巻いた、とても頭が綺麗で輝いた(つるっぱげの)おっちゃんが、レジを対応をしてくれて、僕にこういうのです。

 

ありやしたぁー!!

 

あまりのギャップに、僕は驚きを隠せませんでした。

 

お釣りをまともに受け取れず、チャリンチャリンと、僕をもてあそぶ小銭。

 

恥ずかしながら拾い出して、慌ててお店を出ました。

 

「なんてことをしてくれたんだ」

 

ここのイメージは一瞬にして消え去りました。

驚きを与えてくれる、スパイシーなカフェ。

 

まさか、あんなにカフェに馴染めないおっちゃんが、店員をやっても大丈夫なのか?

それだけが心配でした。

 

時として、想像したことと違うことをしてくる。
このような「意外性」は、人の記憶に刻み付けることができます

 

行動心理学を使っている僕として、これは見逃しておくべき出来事ではありませんでした・・・

 

なぜなら、ニュースやテレビ番組も、僕たちの注意を引こうとして、ありとあらゆる「意外性」を使ってきます。

 

そしてこれは、セールスライティングにも言えること

 

あなたのブログやメルマガのタイトルを見て「驚き」「意外性」が含まれているかを確認してみてください。意外性がない文章は、読まれ続けることはできません。

 

意外性は、セールスライティングの基本。

 

商品ページで必要なのは、何がなんでも意外性です。

 

あなたも、このおっちゃんのような、あっと驚くような意外性を生み出すことができているでしょうか?

 

なぜ、どんなに一生懸命作ったブログやメルマガが読まれないのか?
それは、文章に意外性が足りていないからかもしれません。。。

 

今田

 

P.S.

意外性の重要性は、こちらから学んでみてください・・・

これが、面白いブログの書き方のテンプレート!

これが、面白いブログの書き方のテンプレート!